出会い|見た目はスーパーマリオ。なのに…

出会い系サイトのPCMAXを通じての出会い。見た目はスーパーマリオ。なのに… せきらら生アンケート
出会い系サイトのPCMAXを通じての出会い。見た目はスーパーマリオ。なのに…

世の中には様々な出会いがあります。
そんな出会いの中から、出会い系サイトを通じての出会いにスポットを当てたブログです。

何もしなければ出会わなかった・・・
出会い系サイトに出会い、出会い系サイトか~と、何もしなければそのまま。

よし、アカウントを登録してみようかな!・・・

その些細なきっかけと行動が、あなただれかの運命の出会いになるかもしれません。

そんな運命の出会いを見つけた方を探し、アンケートを行いました。

「せきらら生アンケート 出会いサイトでの異性との出会い」と題しまして、シリーズとして読者の皆様へお届けいたします。

出会い|見た目はスーパーマリオ。なのに…

出会えないわたし、異性を求めているわたし

23歳独身で、OLです。

会社が小さいので職場には50代のおじさん、おばさん、そしてバイトの高校生がいます。

会社に出会いはなく、友人とはいつも「彼氏欲しいね〜」と言い合う仲で、なかなか同年代の男性との新しい出会いがありません。

きっかけ、出会い系サイトとの出会い

なんとか周りに知られずに気軽に遊べる男性に出会いたいと思っていたところ、PCMAXという出会い系サイトをたまたま携帯で見つけました。

出会い系サイトは他にもいろいろありましたが、PCMAXは軽そうな感じの人が多かったし、登録も無料で出来ましたので、そのサイトで遊び相手の男性を探すことにしました。

出会い系サイトは安全面が心配だという声もよく聞きましたが、とにかく盛りのついた私は、そんなこと全く気になりませんでした。

PCMAXで運命の出会い

サイトで書き込みを見ていたら、車好きの整備士の男性を見つけました。住んでいる県も同じです。さっそくメッセージを送りました。

「こんにちは。あこです。私も車が好きで、特にスポーツカーが好きです。よかったらお話したいです。」わくわくして返事を待ちました。

1日後、その男性から返事が来ました。

「俺も車好きだよ。特にF1がすき。もっといろいろお話したいな。」

嬉しい!返事が来た。これは好感触だわ。私はどんどん気持ちが高まりました。

そして年はいくつ?など簡単な質問を何度かやりとりし、ついにお互いのメールアドレスを交換しました。

それからは夜になると頻繁にメールのやりとりをするようになりました。
男性は28歳でした。

PCMAXを通じて出会った、その異性との関係

初めて会ったとき、彼はパープルのホンダの車に乗ってきました。

見た目かっこいい車でした。そして彼の顔を見た瞬間、あ、スーパーマリオに似てる…と少しガッカリした気持ちになりました。

でもまあ、すぐにホテルなんてことになるわけないしと気を取り直し、彼の車に乗り込んで仕事や車のことなど、たわいもない会話を始めました。

そして私はふと、バックミラーにぶら下がっているサンリオのマスコット、マイメロちゃんに気づきました。

「マイメロちゃん、可愛いね。趣味なの?」
「あ、これ?彼女がつけたんだ」

えっ?彼女いたの…

そう思うと急に隣のスーパーマリオ男が魅力的に見えてきました。

それになぜか今の今まで気にもしなかった、彼の身体から発しているココナッツのような甘い香りに、クラクラしてきて、なんだかムラムラしてきました。

あぁ早く抱かれたいな。

そう思っていたら、彼はしばらく走らせていた車をヨットハーバーで停めました。

「知ってる?ここ、ナンパのメッカなんだ」

もちろん知ってる。ここでナンパされたことないけど。

そして彼は自然に私の首に顔を近づけ、息を柔らかくふきかけました。

あぁ…良いわ。

彼はもっと攻めてきて、ついにキス。とても自然に。なのにちょっといやらしく。

ますます私は気分が高揚してきました。私のオンナの部分がヒクヒクうずいてる。あぁ、最高にエッチな気分。

「私、もう我慢できない…」
「そう?じゃ、ホテル行く?」

こうして私たちは、ホテルに向かいました。

コメント